タイ中央部

中央部の説明

中央部は、首都バンコクを中心とする、国内でもっとも発展を遂げている地域です。 農作物の栽培に適した肥沃な大平原が広がり、美しい緑の田園風景が続きます。 タイ湾に面した沿岸部ではホアヒンやチャアムといった街が王室のリゾート地としても有名です。

Your destination

no image

ラムカムヘン・ナイトマーケット

ラムカムヘン大学の前に位置するナイトマーケット

no image

ラタナコーシン島(バンコク旧市街地)

バンコクが誕生した1782年ごろから形成された街で、北─西─南はチャオプラヤー川、東はローブクルン堀で区切られたエリア

no image

マハラート通り

名門タマサート大学のタープラチャン門から旧王宮まで南へぬける全長約300メートルの通り

no image

ナーンラァーン市場

1900年につくられたバンコクで最も古いとされる市場

no image

バーンラック市場

タイで最初の舗装道路、チャルーンクルン通りに面した由緒のある市場

no image

インジャルーン市場

ドンムアン空港近くにある最大の私設市場

no image

サンペン2・水上マーケット

2014年5月にオープンしたバンコクのバンボン区にある水上マーケット

no image

サンペン市場

中華街=チャイナタウンの一角にある長さ約1キロほどの細い路地に広がる市場で、衣料品、日用品、靴、雑貨、アクセサリー、玩具など食料品を除く殆どの商品を扱っている卸問屋街

no image

トンロー

バンコクのワッタナー区にあるスクンビット通りのソイ55の通りとその通り沿いの南北に延びた地域

no image

バーン・バンケーン

バンコク、パホンヨーティン通りにあるなんともレトロでフォトジェニックなミュージアム&カフェガーデン

no image

ロン1919

チャオプラヤー川沿いの商船用船着き場を改装して2017年にオープンした商業施設

アジアティーク・ザ・リバー・フロント

アジアティーク・ザ・リバー・フロント

チャオプラヤー川沿いにある夕方からのみ営業しているナイトマーケット

タイ語講座
11月
พฤศจิกายน phrʉ´tsacìkaa yon
祝日
ページトップへ