ラマ7世王博物館

ラマ7世王博物館

一般情報

ラマ7世王博物館は、1912年に建設されたラマ7世・ポッククラオ国王と王妃の貴重なアイテムを展示している博物館です。
建物自体は元公共事業および都市計画省の事務所ビルで、真っ白い外壁が印象的な洋風の建物です。
ここは、3階の建物です。1階は、7世と王妃の歴史を年表別に。
2階は、7世の幼少期から結婚、国王即位、国王の趣味等の写真付き説明。
3階は、7世の私物とギャラリーです。
ほかにも陶器の数々など、お洒落だった国王の趣味を垣間見える展示となっています。

利用料金 / 利用時間

利用料金

無料

利用時間

9:00〜16:00(無休)

アクセス

MRTサームヨード駅からタクシーで約5分。

住所 / 地図

住所

2 Lan Luang Rd, Wat Sommanat, Pom Prap Sattru Phai, Bangkok 10100

13.7560987, 100.5064773

Nearby attractions

no image

クイーンズギャラリー

アーティストの卵や無名の画家に焦点を当てた次世代アートを展示する美術館

()
ワット・サケット

ワット・サケット

14世紀~18世紀のアユタヤ王朝時代からある古い寺院

()
ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

()
ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

()
no image

ワット・テープティダラーム

1839年ラーマ3の命により1839年に建立された第3級王室寺院

()
no image

アセアン・カルチャー・センター

名前の通りアセアン加盟国の文化についての情報が展示されている博物館

()
民主記念塔

民主記念塔

1932年6月24日、シャム王国時代の絶対王政から立憲君主制に導いたシャム・クーデターを記念して、1940年に建設さた記念塔

()
no image

ラチャダムヌーン・スタジアム

ムエタイおよびボクシング専用の競技施設

()
no image

ワット・ソーマナット・ラーチャウォラウィハーン

ラーチャダムヌーン・ノーク通りとナコンサワン通りの間にある第2級王室寺院

()
サオ・チンチャー(เสาชิงช้า)

サオ・チンチャー(เสาชิงช้า)

2つの柱が高くそびえ立つ赤い超巨大ブランコ

()
no image

ワット・スタット

9世紀の初めラーマ1世の時代に建立された寺院

()
no image

ロマニーナート公園

ジャイアントスイングとワット・スタットの近くに位置する旧監獄跡の公園

()

タイ語講座

西南/南西
ทิศตะวันตกเฉียงใต้ ティッド タ ワン トック チーン ターイ

祝日

ページトップへ