タイ王室紋章・貨幣博物館

タイ王室紋章・貨幣博物館

一般情報

タイ王室紋章・貨幣博物館は、エメラルド寺院の入口手前にある、王宮観光に来た外国人団体客がよく訪れているユニークな博物館です。
ここは、タイの歴史上の様々な貨幣や記念硬貨、世界各国の貨幣、見事な装飾の剣や冠、勲章などを展示した併設の博物館です。
また、王室に関わりのある装飾品、宝石、食器、刀や、エメラルド仏の着替え等もここで展示されています。
最後の部屋でタイの硬貨、貨幣を展示。数量が非常に多く、特にラマ4世時代以降の硬貨が充実しています。
1階に記念硬貨の販売店があります。
館内では、写真撮影が禁止されているので、注意してください。

利用料金 / 利用時間

利用料金

10バーツ

利用時間

8:30~16:00(無休)

アクセス

フアラポーン駅からタクシーで約20分。

住所 / 地図

住所

The Grand Palace, Na Phra Lan Rd, Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200

13.7516435, 100.4927041

Nearby attractions

no image

ナレスアン王記念像

伝説のヒーロー キングナレースワンを奉ったナレースワン大王記念碑

()
no image

ワット・プッタイサワン

アユタヤ王朝を創立した「ウートン王」に所縁のある寺院

()
ワット・チャイワッタナラーム

ワット・チャイワッタナラーム

1630年、第24代王・プラサートトーンが亡くなった母を偲んでチャオプラヤー川の西側に建設した寺院

()
no image

テープ・サティ・プラ・キッ・チャルム中国寺院

チョンブリー県で最も大きな中国仏教寺院

()
no image

カオ・サン・ムック

アンシラとバンセーンビーチの間にある小さな丘

()
no image

ワット・パナンチューン

アユタヤが首都となる26年前、1324年に建てられた寺院

()
no image

アンシラ

古い漁業の町で、波止場の広場には干物などの店が犇めき合い、ピアへの道の両側は新鮮な魚介類が売られている場所

()
no image

マングローブ林保護

エコツーリズム見学に最適な場所

()
no image

レムテン岬

バンセンビーチの北側にあるの有名な展望台

()
no image

ワット・ナーンクイ

幹線道路を奥に入ったチャオプラヤー川沿いにある現存仏教寺院

()
ワット・ヤイチャイモンコン

ワット・ヤイチャイモンコン

1357年、アユタヤを建都した初代ウートン王がセイロンに留学中の修行僧たちの瞑想のために建てた寺院

()
no image

ワット・カサッティラート・ウォラウィハーン

チャオプラヤー川沿いにある美しい現存寺院

()

タイ語講座

カオソーイ
ข้าวซอย カオ ソーイ

祝日

ページトップへ