ルンピニー・スタジアム

ルンピニー・スタジアム

一般情報

ルンピニー・スタジアムは、1956年12月8日に開設されたタイの国技ムエタイ専用の競技施設です。
タイ国陸軍によって運営され、認定する王者はラジャダムナンと並んでムエタイの最高権威とされてきました。
最初はバンコク・トゥムワン区、ラーマ4世通り沿いに建てられましたが、スタジアムの老朽化に伴い、2014年に2月にはラムイントラ通りに移転しました。
毎週火曜日、金曜日、土曜日に試合があり、一般的な興行日である火曜と金曜は午後6時半より最初の試合が開始されます。
土曜日は2部制で、前半の部は16時半から開始され、後半の部は20時半より試合開始となります。
激しい試合が多く、特に90年代に大物プロモーターであるソンチャイ氏が手がけた興行は人気で、日本のムエタイファンも魅了されました。
収容人数は約1万人。観客席にエアコンはなく古い造りのままですが、好カードの多さ、アクセスと駐車場の利用しやすさから人気があり、ラジャダムナン・スタジアムより集客数平均で優っています。ルンピニースタジアムの最寄り駅というものはなく、どの駅からも行きづらい場所にあります。
そのため、ルンピニースタジアムへの行き方としてはタクシーを利用するのがおすすめです。

利用料金 / 利用時間

利用料金

リングサイドは 2000バーツ、2階席は1500バーツ、3階席は1000バーツです。
※試合によっては1000バーツのチケットが販売されないこともあります。

利用時間

試合
【火曜日と金曜日】18:00〜22:00
​【土曜日】16:00〜0:00

アクセス

どの駅からも歩いては行けない距離にあるので、タクシーに乗ることをお勧めします。

住所 / 地図

住所

6 Ram Inthra Rd, Anusawari, Bang Khen, Bangkok 10220

13.8670502, 100.6087762

Nearby attractions

no image

ロイヤルタイアーミー・スポーツ・センター

タイにおいて30年以上の歴史のあるタイ人に大人気のゴルフ場

()
no image

バーン・バンケーン

バンコク、パホンヨーティン通りにあるなんともレトロでフォトジェニックなミュージアム&カフェガーデン

()
no image

インジャルーン市場

ドンムアン空港近くにある最大の私設市場

()
no image

バンコク水族館

1940年にオープンしたカセサート大学の敷地内にあるタイ最古の水族館

()
no image

タイ王立空軍博物館

1969年に開館されたタイ国空軍飛行機の博物館です

()
no image

バンコク蝶の庭と昆虫館

チャトチャックマーケットの近くにあるロットファイ公園の中にある博物館

()
no image

クイーン・シリキット公園

1992年にシリキット王妃の60歳の誕生日を記念して建てられた公園

()
no image

チャトゥチャック・マーケット

週末しか開催されないバンコク最大の公設市場

()
no image

オートーコー市場

タイ各地から選りすぐりの生産物を提供しようとできた市場

()
no image

サファリワールド

バンコクの郊外にあるアジア最大級の野生動物園

()
no image

サイアム・アメージング・パーク

1980年のオープン以来、地元民や観光客に長年愛されている人気の遊園地

()
サイアム・ニラミット

サイアム・ニラミット

タイの歴史や文化をわかり易く華やかに見せてくれるショーが売り物のテーマパーク

()
タイ語講座
市場
ตลาด タラード
祝日
ページトップへ