アジアティーク・ザ・リバー・フロント

アジアティーク・ザ・リバー・フロント

一般情報

アジアティーク・ザ・リバー・フロントは、チャオプラヤー川沿いにある夕方からのみ営業しているナイトマーケットです。
以前は貨物のウエアハウス(倉庫)だったという敷地を活用した巨大なマーケットは2012年のオープン以来、大盛況を続けています。
ここの広さは東京ドーム約2.5個分の広さで4つの地区に分かれ、広大な敷地内には、総数約1,500もの店舗とレストラン約40店舗があります。

ウォーターフロント地区は、土産物、装飾品、アクセサリーなど約1,000店舗が並んでいます。
ショッピングやお食事だけでなく、エンターテイメント施設も充実しています。
キャバレーシアターショー 「Calypso(カリプソ)」やタイの浄瑠璃劇場「ジョー・ルイス・シアター」もあります。

タウン・スクエア地区は、東洋と西洋スタイルのレストランやビヤホール、イベント広場からなるエリアです。

ファクトリー地区は、かつての木材工場を修復した巨大な建物の中に、500店舗からなるファッション・エリアです。

ウォーターフロント地区は、ワインバーや高級レストランが連なるエリアです。
お食事の後は川沿いの300mを超える遊歩道でのんびりと散策しながら、水の都の雰囲気をお楽しみいただけます。
川面をうっすらと赤く染めるサンセットの時間帯(17:00~18:30頃)の散策が、特にお薦めです。

ここは、女子旅やご家族、グループ、一人旅でも楽しめるスポットです。特にデートスポットとしてはおすすめです。
引っ手繰りやスリがあるかもしれないので、カバンを前にするようにしてください。ウエストバックはオススメです。

利用料金 / 利用時間

利用料金

無料

利用時間

16:00~00:00  (無休)

アクセス

BTSサパーンタクシン駅で下車後、タクシーに乗り換えチャルンクルン通りを南に約2km進むと右手に「Asiatique The Riverfront」の看板がみえてきます。

住所 / 地図

住所

2194 Charoen Krung Rd, Wat Phraya Krai, Bang Kho Laem, Bangkok 10120

13.7044191, 100.5032671

Nearby attractions

no image

ワット・プーカオトーン

1569年、ビルマのバイナウン王がアユタヤを占領した時に建てた高さ80mを誇る寺院

()
no image

ワット・メーナーンプルーン

アユタヤ旧市街の島の外、北東側にある現存寺院

()
no image

ワット・コ・ロイ

ロイ島の小高い丘の上にある寺院

()
no image

ロイ島

日本人駐在員が多く居ることで知られるシーラチャの海岸から橋で繋がっている小さな島

()
no image

象柵跡

アユタヤ王朝が野生象を集めて検分していた施設

()
no image

ワット・ボロムウォンイソン・ウォラーラーム・ウォラウィハーン

現チャクリー王朝によって再興された現存仏教寺院

()
no image

チャンタテーン滝

バンコクからモーターウェイよりチョンブリ県に入り30~40km進んだ滝

()
no image

プラニー工房

チョンブリ県にある竹細工のセンター

()
no image

カオキアオ動物園

生物資源を保存するために作られた、十分なスペースと環境が整えられた動物にやさしい動物園

()
no image

シーラチャ・タイガー・ズー

タイで生まれ育てられたベンガルタイガーの数が一番多い動物園

()
no image

プラサート・ナコンルアン

世界遺産に指定されている「古都アユタヤ」の遺跡群から離れた「ナコンルアン郡」にある現存仏教寺院遺跡

()
no image

タイ・スカイ・アドベンチャーズ

上空4,100m からパタヤとタイランド湾を見下ろすスカイダイビング

()

タイ語講座

クリーム色
สีครีม スィー クリーム

祝日

ページトップへ