アジアティーク・ザ・リバー・フロント

アジアティーク・ザ・リバー・フロント

一般情報

アジアティーク・ザ・リバー・フロントは、チャオプラヤー川沿いにある夕方からのみ営業しているナイトマーケットです。
以前は貨物のウエアハウス(倉庫)だったという敷地を活用した巨大なマーケットは2012年のオープン以来、大盛況を続けています。
ここの広さは東京ドーム約2.5個分の広さで4つの地区に分かれ、広大な敷地内には、総数約1,500もの店舗とレストラン約40店舗があります。

ウォーターフロント地区は、土産物、装飾品、アクセサリーなど約1,000店舗が並んでいます。
ショッピングやお食事だけでなく、エンターテイメント施設も充実しています。
キャバレーシアターショー 「Calypso(カリプソ)」やタイの浄瑠璃劇場「ジョー・ルイス・シアター」もあります。

タウン・スクエア地区は、東洋と西洋スタイルのレストランやビヤホール、イベント広場からなるエリアです。

ファクトリー地区は、かつての木材工場を修復した巨大な建物の中に、500店舗からなるファッション・エリアです。

ウォーターフロント地区は、ワインバーや高級レストランが連なるエリアです。
お食事の後は川沿いの300mを超える遊歩道でのんびりと散策しながら、水の都の雰囲気をお楽しみいただけます。
川面をうっすらと赤く染めるサンセットの時間帯(17:00~18:30頃)の散策が、特にお薦めです。

ここは、女子旅やご家族、グループ、一人旅でも楽しめるスポットです。特にデートスポットとしてはおすすめです。
引っ手繰りやスリがあるかもしれないので、カバンを前にするようにしてください。ウエストバックはオススメです。

利用料金 / 利用時間

利用料金

無料

利用時間

16:00~00:00  (無休)

アクセス

BTSサパーンタクシン駅で下車後、タクシーに乗り換えチャルンクルン通りを南に約2km進むと右手に「Asiatique The Riverfront」の看板がみえてきます。

住所 / 地図

住所

2194 Charoen Krung Rd, Wat Phraya Krai, Bang Kho Laem, Bangkok 10120

13.7044191, 100.5032671

Nearby attractions

no image

アユタヤ歴史研究センター

日タイ友好100周年の記念行事の一環として1990年に設立された施設

()
no image

ワット・スワンダララーム

チャクリー王朝の初代ラーマ1世の父が建立した寺院

()
no image

ワット・カサッティラート・ウォラウィハーン

チャオプラヤー川沿いにある美しい現存寺院

()
no image

チャオサムプラヤー国立博物館

アユタヤの寺院から発見された黄金の仏像、木彫りの扉、仏像など多数を展示する貴重な資料館

()
no image

チェディ・シー・スリヨータイ

白象王の異名を持つ17代チャクラパット王の妃の遺骨が眠る仏塔

()
no image

アユタヤ・エレファント・キャンプ

タイの中心部アユタヤにある象乗り体験のできるスポット

()
no image

ワット・タンマラーム

チャオプラヤー川沿いにある静かで厳かな雰囲気のある現存仏教寺院

()
ワット・プララーム

ワット・プララーム

1369年、ラメスワン王によって建立されたとされるアユタヤ王朝初期の寺院

()
ワット・ロカヤスタラーム

ワット・ロカヤスタラーム

広大な草原に悠々と寝そべる高さ5m、全長28mの巨大寝釈迦仏

()
no image

ウィハーン・プラモンコンボピット

1603年にラーマティボディ2世により造られた、タイ最大の高さ17mのブロンズ製の巨大な仏像を安置する塔堂

()
ワット・プラシーサンペット

ワット・プラシーサンペット

ボロムトライロッカナート王時代の1491年に建立された、アユタヤ王宮内にあった最も重要な寺院

()
no image

ワット・ウォーラチェーターラーム

アユタヤ王朝第22代目のエーカートッサロット王によって建てられた寺院

()

タイ語講座

両親
พ่อแม่ pʰɔ̂ɔ mɛ̂ɛ

祝日

ページトップへ