プー・クラドゥン国立公園

プー・クラドゥン国立公園

一般情報

プー・クラドゥン国立公園は、標高1200mあまり、山頂付近は平たく台地のようになっていて、切り株のような形が特徴的な山です。
周囲は自然豊かな国立公園となっており、針葉樹林、山岳常緑樹林、落葉樹林が広がる森でワン・クワーンやワン・ポッブ、ポーン・ポッブなどいくつもの美しい滝を見ることができます。
山頂では、松林に囲まれたアノーダード池、象や鹿などの野生動物もやってくるケオ池、そして雲海から昇ってくる朝日を観る絶景ポイント、パー・ノックエーンなどが見どころです。
公園内への入場が可能なのは10月から5月までですが、最低気温が0℃〜10℃前後に下がる12月から1月までの期間には、トレッキングやバード・ウォッチングを愛好する人々で賑わいます。

利用料金 / 利用時間

利用料金

大人400バーツ、子供200バーツ

利用時間

10月1日~5月31日 (ビジターセンター : 8:30~16:30)

アクセス

プークラドゥン群からソンテウで行く。

住所 / 地図

住所

Moo 1 Si Than, Phu Kradueng District, Loei 42180

16.8713048, 101.8457726

Nearby attractions

no image

プーウィエン国立公園

タイ北東部コーンケーン県にある国立公園

()
no image

プーウィアン恐竜博物館

コーンケーン県のプーウィエン国立公園から東へ約3kmの場所にある恐竜の博物館

()
no image

ワット・パー・フゥアイ・ラート

1995年に建立され、パワースポットとしても知られている寺院

()
no image

ワット・ソムデット・プールア・ミンムアン

タイでは珍しくチーク材を全面に用いた仏教寺院

()
タイ語講座
よろしくお願いします。
ขอฝากตัวด้วย koh-fhak-tua-duay
祝日
ページトップへ