ワット・プラタート・ノーン・ブア

ワット・プラタート・ノーン・ブア

一般情報

ワット・プラタート・ノーン・ブアは、仏教誕生2500周年の記念として1957年に建てられた東北地方で唯一のインド様式を取り入れた寺院です。
寺院内のピラミッド型の仏塔には仏教にまつわる神話が見事に描かれています。
仏塔の実態はインドのブッダガヤの大仏塔をモデルにして建立された、高さ57メートル、幅17メートルの立派な仏塔です。
ライトアップ時は仏塔本体が美しく金色に輝きます。
敷地内にはキャンドルフェスティバルで使われた山車が奉納されています。
女性の方は寺院に行く時、必ず長ズボンや胸元が露出しない服を着用してください。

利用料金 / 利用時間

利用料金

無料

利用時間

08:00〜16:00

アクセス

ウボンラーチャターニー空港から北西へ約6km。
バスターミナルから南へ約2km。

住所 / 地図

住所

Mueang Ubon Ratchathani District, Ubon Ratchathani 34000

15.2633372, 104.8390133

Nearby attractions

no image

ケーンタナ国立公園

メコン川とムン川の豊かな自然に囲まれた美しい国立公園

()
ワット・シリントーンワララーム・プープラオ

ワット・シリントーンワララーム・プープラオ

「Unseen Thailand」としても登録されているあまり知られていない寺院の1つ

()
no image

パー・テーム国立公園

岩盤と森林に覆われた高原に広がる340平方キロメートルもの広さを持つ自然公園

()
サム・パン・ボーク

サム・パン・ボーク

メコン川の浸食により変形した雄大な河床の岩盤

()
タイ語講座
警察官
ตำรวจ tam rûat
祝日
ページトップへ