ケーンタナ国立公園

ケーンタナ国立公園

一般情報

ケーンタナ国立公園は、メコン川とムン川の豊かな自然に囲まれた美しい国立公園です。
その広大な面積は80平方キロメートル、海抜200メートル、最高地はバンタッド山頂にて海抜543メートルを有します。
ここでキャンプロッジも完備され、近年ではエコツアーなども盛んです。
入り口正面には「Tana Rapids」(死の岩棚)と呼ばれる入り江があり、険しく切り立った岩底とその間に密生する木々のため、古代は多くの船がここで沈没したと言われています。
休憩所には世界最大の石造りのテーブルとイスもあります。 サンダルでの歩行では滑りやすく、危険ですのでおすすめしません。
出来ればトレッキングシューズが最適です。
大雨で川の氾濫が突然発生する可能性もあるので注意してください。

利用料金 / 利用時間

利用料金

200バーツ

利用時間

06:00〜18:00

アクセス

ウボンラーチャターニー市街から車で約85km。
または、バスターミナルからケーンタナ方面行きバス多数運行。

住所 / 地図

住所

Kham Kuan Kaeo, Sirindhorn District, Ubon Ratchathani 34220

15.2995471, 105.4768308

Nearby attractions

no image

パー・テーム国立公園

岩盤と森林に覆われた高原に広がる340平方キロメートルもの広さを持つ自然公園

()
ワット・シリントーンワララーム・プープラオ

ワット・シリントーンワララーム・プープラオ

「Unseen Thailand」としても登録されているあまり知られていない寺院の1つ

()
サム・パン・ボーク

サム・パン・ボーク

メコン川の浸食により変形した雄大な河床の岩盤

()
no image

ワット・プラタート・ノーン・ブア

仏教誕生2500周年の記念として1957年に建てられた東北地方で唯一のインド様式を取り入れた寺院

()
タイ語講座
2
สอง song
祝日
ページトップへ