ワット・インタラーワート (ワット・トンクウェン)

ワット・インタラーワート (ワット・トンクウェン)

一般情報

ワット・インタラーワートは、1858年に建立されたタイ北部特有のランナー建築様式が見事な寺院です。
装飾や色彩、職人技など全てからランナー文化を感じることができます。
当初は、寺院にクウェンという名の木(トン)があったことから「ワット・トンクウェン」と呼ばれていました。
現在でも、植物や花などの自然のものをモチーフにした装飾が残り、訪れる人を魅了しています。
また、屋根付きの長い廊下と本堂の手前にあるパビリオンは原型をとどめていて見所の一つです。
女性の方は寺院に行く時、必ず長ズボンや胸元が露出しない服を着用してください。

利用料金 / 利用時間
利用料金

無料

利用時間

06:00~17:00

アクセス

チェンマイ中心地から車で約30分

住所 / 地図
住所

Ban Ton Kwan Soi 3, Nong Kwai, Hang Dong District, Chiang Mai 50230

18.7228396, 98.92537759999999

Nearby attractions

no image
チェンマイ・ナイト・サファリ

世界各国の観光客が足を運ぶ人気の観光スポット

no image
ラーチャプルック花博記念公園

チェンマイの中心地から車で約20分の所にある公園

no image
ワット・プラタート・ドイカム

チェンマイ市街地中心部から南西方向に15km離れたカム山に建つ寺院

no image
ワット・パーデート

チェンマイ県パーデート区にある寺院

no image
ワット・ウモーン

ステープ地区の古刹、うっそうと茂った木々に囲まれた寺院

no image
ウィアン・クム・カーム遺跡

チェンマイが今の場所にできる以前に都だったところ

ワット・スアン・ドーク
ワット・スアン・ドーク

1383年に建立されたチェンマイで最も古い寺院のひとつ

no image
ワット・プアックホン

16世紀から17世紀に建立されたと言われている寺院

タイ語講座
頭が痛い。
ปวดหัว puad-hua
頭痛
ปวดหัว puad-hua
祝日
ページトップへ