ワット・コ・ロイ

ワット・コ・ロイ

一般情報

ワット・コ・ロイはチョンブリー県シラチャー郡の本土から繋がる500mほどの橋を渡った先にあるロイ島の小高い丘の上にある寺院です。
1899年頃以降、ラーマ5世がシラチャーを訪れていた際に、この地に僧を呼んで土地を贈り、寺院を建てたと言われています。
寺院内にはのルアンポー・タンチャイの仏像が納められています。
丘の上にある寺院からは、タイ最大級の白翡翠の観世音菩薩像があるメー・クアンイム神社が見え、広大な海の景色が広がります。
女性の方は寺院に行く時、必ず長ズボンや胸元が露出しない服を着用してください。

利用料金 / 利用時間
利用料金

無料

利用時間

06:30~18:00

アクセス

シラチャーの時計塔から車で約5分、徒歩約11分

住所 / 地図
住所

Si Racha, Si Racha District, Chon Buri 20110

13.1738115, 100.9194861

Nearby attractions

no image
ロイ島

日本人駐在員が多く居ることで知られるシーラチャの海岸から橋で繋がっている小さな島

no image
チョンブリ・フライング・クラブ

小型の飛行機で空の高度500-1000フィートから見える町の景色を体験できるアクティビティ

no image
シーラチャ・タイガー・ズー

タイで生まれ育てられたベンガルタイガーの数が一番多い動物園

no image
チョラタサナサターン海洋博物館

チョンブリ県シーチャン島にある海洋博物館

バンセン・ビーチ
バンセン・ビーチ

市内からは車で約1時間半の場所にあるローカルな海

no image
シーチャン島

シーラチャの対岸にある島

no image
バンセン海洋科学研究所

パヤオのブラパー大学の敷地内にある水族館

no image
タイ・スカイ・アドベンチャーズ

上空4,100m からパタヤとタイランド湾を見下ろすスカイダイビング

タイ語講座
5
ห้า haa
祝日
ページトップへ