ワット・バンデン

ワット・バンデン

一般情報

ワット・バンデンは1894年に建てられたメーテーン郡中心地から北東にある最大の寺院です。
1988年3月、お寺の状態が酷かったため地元民から寄付を集め、復興事業が始められ、高い丘の上の場所で新しいランナー王朝の伝統的な様式にのっとって建てられました。
お寺の構造はカラフルな建築物が無数にあり、階段の両サイドには神話の蛇が配置され、入り口にはタイのシンハーと呼ばれる白いライオンの彫像が守護神として配置されています。
仏塔はそれぞれが十二支の中のひとつを表しています。
女性の方は寺院に行く時、必ず長ズボンや胸元が露出しない服を着用してください。

利用料金 / 利用時間
利用料金

無料

利用時間

08:00~18:00

アクセス

チェンマイ市街中心部より北に50km離れたメーテン郡インタキン村にある

住所 / 地図
住所

Inthakhin, Mae Taeng District, Chiang Mai 50150

19.1576954, 98.9796247

Nearby attractions

no image
モックファ滝

メーマライ-パイロードにある1段の滝

no image
イーグル・ トラック・ ジップライン

チェンマイの3大ジップライン会社の1つである自然が大好きな人のアトラクション

no image
チェンダオ洞窟

チェンダオ軍にある魅力的な洞窟

no image
メーサー・スネーク・ファーム

タイの国内から集められたヘビが飼育されているところ

no image
サイアム・インセクト・ズー

昆虫と蜘蛛を展示し、飼育、繁殖させているところ

no image
アイ・ラブ・フラワー・ファーム

チェンマイのメーリムに出来た新しいインスタ映えの花畑

no image
ドイ・ルアン・チェンダオ

チェンダオ野生保護地区にある石灰石の山

no image
メーサー滝

ドイ・ステープ-プイ国立公園内にある全10段の滝

タイ語講座
通貨
สกุลเงิน sa-kun-nguen
祝日
ページトップへ