ウミガメ保護センター

ウミガメ保護センター

一般情報

ウミガメ保護センターは、チョンブリ県サタヒップの海軍基地内にあり、ウミガメを保護する為のセンターです。
ここでは産卵したウミガメの卵を保護し、孵化した後およそ6ヶ月の間は当センターで成長を見守り、海にかえすという活動をしています。
海軍将校ら60人のスタッフがウミガメのふ化・飼育のほか、ウミガメ保護の啓発活動などを行って、展示室や水族館が併設されています。 

利用料金 / 利用時間
利用料金

60バーツ

利用時間

08:30~16:30

アクセス

サタヒップ市内から車で約10分 (約6km)

住所 / 地図
住所

Sattahip District, Chon Buri 20180

12.6364331, 100.9263576

Nearby attractions

no image
チャクリ・ナルエベト(空母)

タイ海軍のサッタヒープ海軍基地にあるタイ海軍の航空母艦

no image
ナンラム・ビーチ

タイ人の大人気で透明度が高いビーチ

no image
ドンタン・ビーチ

800mほどの長さがある砂のビーチ

no image
タイの島と海自然史博物館

海軍によって建てられた博物館

no image
パークーラー・ファーム

タイ最大の海水魚を養魚するところ

no image
サメサン・ビレッジ

小さな漁村でサッタヒープ港に到着する前に左折する村

no image
カム島

サッタヒープの南部に位置する小さな島

no image
ラーマヤナ・ウォーターパーク

タイ最大級のウォーターパーク

タイ語講座
ドラム
กลอง glong
ドラムを叩く
ตีกลอง tii-glong
祝日
ページトップへ